オブジェの秘密

ナポレオン三世の護衛兵が着用していたドルマンスリーブのブランデンブルク飾りの軍服をモチーフにした、カティ・ラタムによるデザイン。構図を見直し、ドット、スター、ヤシの葉などをあしらうことで、バイカラーのバンダナに生まれ変わりました。発祥の地であるベルリン近郊の町の名を冠したブランデンブルクは、アラベスク調のパスマントリー(飾り紐)装飾で、何の変哲もない制服を荘厳な衣装へと変身させます。エミール・エルメス・コレクションの図録に掲載されている軍服や徽章、付属品からインスピレーションを得た作品です。