Hermès employeur | Hermès

メゾンエルメス

エルメスで働くということ

1837年にフランスで創業して以来、エルメスは質の高いオブジェを創造し、素材をかたちにし、お届けしてきました。現在もなお独立したファミリー企業のメゾンとして、世界中で1万4000人を超えるスタッフを雇用しています。創業以来変わらぬ起業家精神と常に妥協のない姿勢を原動力に責任ある経営を行うことで、エルメスはスタッフ一人ひとりの自由な精神と自主性を育んでいます。また、企業として地域に深く根ざしながら、その地域や人々への敬意を持つことを大切にしながら、卓越したノウハウを今現在まで存続させています。

メゾンの創造性は16のメチエによって活性化され、そこから結実したコレクションは、全世界の300以上の店舗で展開されています。

エルメスのメチエ

エルメスには、メゾンのノウハウとオブジェを大切に考える、さまざまな専門性と経験を持った人々が集まっています。エルメスで働く人々がかかわることで、メゾンの独自性はより豊かなものとなっています。
エルメスで働く人は、一人ひとりが異なる職責を担う職人であり、コレクション、製作工程、接客、その他の職務(コミュニケーション、財務、人事、法務…)など、多種多様なメチエを持つメゾンに欠かせないスキルの数々を、それぞれの方法で担っています。

すべての求人を見る

  • コレクションが生まれる場所

    クリエイター、スタイリスト、デザイナー、製造責任者、コレクション責任者、商品供給責任者…。彼らは皆、美しいオブジェへの熱い想いで結ばれています。そしてメゾンが持つ豊かさと一貫性、創造性と革新性を確かなものとするために、コレクションをより豊かにし刷新することに日々邁進しています。すべては、エルメスの独自性のために。

    すべての求人を見る

  • アトリエにて

    皮革職人、皮鞣し職人、プリント職人、クリスタル職人、アトリエ長、製造責任者、品質管理担当者、エンジニア、買付担当、素材調達の責任者…。どの部門にも、馬具製造のアトリエとして誕生したエルメスの職人魂がしっかりと受け継がれています。ものづくりのノウハウとプロセスをより高めることを常に意識し、卓越した伝統と巧みな手仕事を今に伝え続けています。

    すべての求人を見る

  • お客様とともに

    店舗のセールススタッフ、マネージャー、店長、エリアマネージャー、販売部門のディレクター、顧客対応責任者…。さらにはエルメスの独自性を多くの方々に伝えるアンバサダーであり語り手として。彼らは、世界中のお客様やエルメスと活動を共にする方々に、エルメスの存在を広くあまねく伝えます。

    すべての求人を見る

  • メゾンのために

    コミュニケーション担当、財務管理者、ITエンジニア、人事責任者、法務担当、店舗開発責任者、ロジスティクス担当、アーカイブ担当…。エルメスが一つのメゾンとしてあるために不可欠な職務が数多くあります。適切な意見を持ち、専門知識を有する人材が、メゾンの成功のために尽力しています。

    すべての求人を見る