《ギャロップ ドゥ エルメス》

《ギャロップ ドゥ エルメス》

馬具の鐙が姿を変えて、夢のように美しいアーチを描く、未来への宇宙船。光をまとい流麗に、時と戯れる《ギャロップ ドゥ エルメス》。

「単なるジュエリーや時計にはとどまらない《ギャロップ ドゥ エルメス》は、形式にとらわれないスタイリッシュなオブジェです。自由な発想で、ウィットと情熱にあふれています。」

フィリップ・デロタル

ラ・モントル・エルメス社 時計開発担当クリエイティブ・ディレクター

 

ディテール

目に見えないところですべてを一新する職人技。
エルメスのアトリエでは、時計のフォルムは熟練した技術を持つ職人の手で滑らかに磨き上げられます。その巧みな手さばきは、熟達したダンサーの動きのよう。色付けはダイアルを仕上げてから施されます。ストラップを作るのは、エルメスの誇るレザーと職人技。エルメスの職人たちは皆、手にする素材を熟知した素材の専門家でもあるのです。

 

コレクションを見る