2020年春夏メンズコレクションショー

2020年春夏メンズコレクションショー

ノンシャランな夏の装い

エルメスが贈る、軽やかで心地よい夏の装い。ゆったりとしたボリュームが自由の風を孕み、偶発的に生まれる美しいシルエットがリラックスしたムードへと導きます。

素材こそアート

素材そのものの魅力を生かし、シンプルかつ巧みに変容させました。アスティカージュで表現したグラフィカルなライン、ラムスキンが編み込まれたカシミアニット、フリースを想起させる仕上がりのメティスレザー。メゾンを象徴するレザー素材に、伝統と革新を物語る職人たちの洗練された技によってエレガンスが宿ります。

フレッシュでグラフィカル、そして大胆に

編み、ストライププリント、ファスナーディテールが生み出す、グラフィカルなライン。トロンプルイユやずらし絵、コントラストが効いた色彩がコレクション全体に動きをもらたらします。シルクスカーフ柄をプレイフルに組み合わせた3つボタンのシャツジャケット、ジップアップブルゾン、ワイドシルエットのシャツはリラックスムードに包まれて。

  • 軽やかさが一番

    クリスピーなテクニカル素材は羽根のように軽やかで機能的。なかにはリバーシブル素材もご用意しています。重さを感じさせない軽やかさこそ、エルメスが提案する夏の装い。

鮮やかな色づかい

ミント、アクア、プラム、コーン、バブルガムローズ。夏の日々さながらに身にまとう人の心に幸福感を満たすカラーパレット。

モビリエ・ナショナル

何世紀以上も時代を超えてフランスの伝統的なスタイルを体現しているモビリエ・ナショナルにて、20SSコレクションを披露しました。

クレジット
バックステージ @Geordie Wood
ルック @Jean-François José
舞台美術 @Cédric Viollet