価値観と職人技の継承:皮革の学校 | Hermes

エルメスをつくる人々

価値観と職人技の継承:皮革の学校

エルメスでは毎年、皮革部門で働く職人を200人以上採用しています。職歴を問わず、才能のある者にエルメスの職人として働く門戸を開いてきました。ここでいう研修には、いわゆる学校教育は含まれません。技術を学び、全員が修了証書を手にすることが目的です。
それまで他の職業に就いていた人々が、手袋やバッグ、鞍といった製品を作れるようになるには、どうしたらよいでしょうか。エルメスではそうした人々を育成するために、皮革加工を学ぶ訓練課程を用意しています。建物を構えた学校に通うわけではありません。多くの画家が実践を通じて絵の描き方を学んできたように、現場でメソッドを学ぶのです。根底にあるのは、共通の価値観と、専門知識の持続的継承という考え方です。エルメスでは2011年以降、レザー製品の需要の高まりに合わせて、エルメスは皮革部門の生産体制を強化してきました。それには職人の育成が必須です。実際、新たに職人を目指す人の10人中9人が、皮革製品の製造に一度も携わったことのない成人です。

そこで新しいものを取り入れ、五感を使うことが重要となります。研修生は、実際に手を動かす前にまず、観察に徹しなくてはなりません。熟練職人の姿勢や仕草、道具の使い方をあらゆる方法で観察しながら、自分の頭で考え、まねてみます。例えば、カットした釘の頭をパールのように丸く美しく仕上げる「ペルラージュ」という技術を学ぶには、目を閉じる必要があります。そして、バッグのベルトに取り付けられたプレートを叩く鏨(たがね)の、小気味よいリズムに耳を傾けます。強弱をつけながら規則正しく響くリズムは、言葉で説明するよりもずっと雄弁に技術を伝えるのです。目標は、卓越した製品をつくれるようになることだけではありません。高校や専門学校と連携したプロジェクトでは、指導者となる職人たち約50名が使命感を持って関わり、研修生が修了証書を手にするまでの過程を責任を持って見届けています。
 


こちらもご覧ください

  • 10周年を迎えた「タンデム」プログラム: 心を開き、理解を深める

    2008年末、フランスのピュイ・ド・ドーム県サイアにある皮革アトリエから、1人の職人が旅立ちました。慣れ親しんだ工具を置いてパリへと向かった職人は、フォーブル・サントノーレ通りのブティックで1週間にわたり、販売員の仕事を体験するのです。エルメスの交流プログラム「タンデム」は、こうして始まりました。
  • 世界をめぐる足跡

    白衣を着た彼らのニックネームは、「blouse brothers(ブルーズ ブラザーズ)」(「blouse」はフランス語で「作業着」のこと)。本名はリオネルとアンドレ、プリュドム家の兄弟は、そろってパンタンの皮革アトリエの現場主任を務めています。彼らは、約40年におよぶエルメスでの経験によって研ぎ澄まされた技術を生かし、細部にまで目を行き届かせながら貴重なアドバイスをする指導者です。最高のバッグをつくるのに欠かせない完璧な仕上げの秘訣を、日々、アトリエの職人たちに伝えています。
  • 磁器を彩るゴールドライン

    磁器に施される金の縁取りは、陶器の装飾技法の中でも特に繊細で緻密な作業です。ノントロンにあるエルメスのアトリエでは、小さなボウルから大きな花瓶、大皿や小皿、スープチューリンまで、さまざまなタイプの磁器がつくられています。このノウハウを受け継ぐ8人の金彩職人は、ゴールドやプラチナ、さまざまな色の絵の具を浸した筆を使い、多種多様なフォルムの磁器に手作業で装飾を施していきます。

エルメスの足跡

  • Les femmes et les hommes

    エルメスの男女合わせて1万3500人の従業員のうち、最も多いのは職人で、その数は4500人にのぼります。人が核となる手仕事の世界には、変化がつきものです。職業訓練を行い、技術を伝承し、成長を促し、健やかで幸せな生活を守り、絆を築く……。 エルメスはこうしたアプローチを通して、エルメスで働くすべての人それぞれの自己実現をサポートすることを目指しています。
  • The Planet

    エルメスは、約20の製品部門において、自然がもたらしてくれるこの上ない素材を、いっそう美しく輝かせるよう努めています。エルメスの職人による手仕事には、レザーやシルク、織物、木材、クリスタル、貴金属といった素材への敬意が絶えず込められています。
    貴重な資源を守り、最適な用途を考え、再び価値を与え、形作る……。私たちには、こうした資源を持続可能な形で使うという義務があります。
  • The communities

    エルメスは世界に52の生産拠点を有し、そのうち41カ所はフランス国内にあります。また、世界各地に300以上の店舗を展開しており、それぞれの地域において、サプライヤーやパートナー、地域との密接な関係を築いています。暮らしを豊かにし、協調し、革新をもたらし、積極的に取り組むこと。地域に根ざした企業として、持続可能な絆を築いていくこと、それが私たちの役割なのです。