2019年春夏メンズコレクションショー | エルメス - Hermes

2019年春夏メンズコレクションショー

ピュアカラーのエネルギーに落ち着いたトーンが表現豊かに重なるとき、フォルムとカラー、デザインは一つに収束し、ベージュと白のニュアンスが夕闇を柔らかに包みこみます。エネルギーが満ち溢れる夏の情景。

コレクション

2019年春夏メンズコレクションショーのルックをご覧ください。

カラー

白、シマン、マスティック、ヴュー・ローズ、ローズ・グリゼ、ジョンキーユ、ジョーヌ・オール、オレンジ・ポップ、オレンジ・ブリュレ、ブリック、ヴェール・アングレ、ポワーブル、ブルー・グリゼ、ブルー・ニュイ、ラゴン、ショコラ。色の組み合わせがハーモニーとなって、夏の装いに活気が生まれます。

素材とライン

ファスナーをコントラストに効かせたアニョー・ゴムやエトリヴィエール、レザーディテールがアクセントのコットンドリルといった素材が、ブルゾン、ウインドブレーカー、スーツ、パーカーに。
2019年春夏コレクションのプリントの中でひときわ目を引くモチーフ《マハラニの庭》。花の刺繍が手作業で施されたカシミアのクルーネックセーター、カラーブロックプリントのアニョー・メティスのTシャツ、またはシルクスクリーンプリントのハイネックプルオーバー。モチーフはさまざまな形でコレクションに華を添えます。
光沢のあるプリントが施されたトワルブライト地がカザック風にカットされた、Tシャツやカーディガン、シャツ、ウォータースネーク柄ドローストリングパンツ。

バックステージ

コレクションが持つもう一つの表情に迫ります。
写真:ジャン=フランソワ・ジョゼ、マチュー・ラヴァンシー