《ラグーナの庭》| エルメス - Hermes

《ラグーナの庭》

ラグーンのほとりにひっそりと息づく夢の庭……

開きかけた扉の先へ、目の前に広がる夢の庭。
香水クリエーション・ディレクターのクリスティーヌ・ナジェルが手がけた新しい庭園のフレグランス《ラグーナの庭》。
優しく抱擁するような香りが夢の庭へと誘います。

  • 「私はある庭を探し、夢見ていました。しかし、その庭がどこにあるのか知りませんでした。ある日、ある庭園の物語に出会いました。イタリアの庭、ベネチアの庭、ラグーンに育まれた庭の物語に。」

    香水クリエーション・ディレクター クリスティーヌ・ナジェル

  • それは、ラグーンのほとりに佇む秘密の庭。 海を思わせる潮の香りが大地から放たれ、木々には花が咲き誇ります。

  • 「この庭は私が夢に見た庭。幾世代も続く樹木や花々、今もなお息づく自然、夢の庭の記憶を重ねてこの香りをつくりました。」

    香水クリエーション・ディレクター クリスティーヌ・ナジェル

  • 優しく抱擁する夢のような庭、《ラグーナの庭》。 フローラルでウッディなオードトワレ。花が咲き誇る木々(マグノリア、トベラ)やムスク、マドンナリリーを想起させます。

《ラグーナの庭》をご覧ください