オブジェの秘密

長い歴史と文化、そして世界中を旅して豊かな物語性をもつ織物の技法「イカット」にインスピレーションを得て、エルメスは洋の東西を超えた磁器のディナーコレクションをつくりました。日本の「絣」、ビザンチン様式の豊かなパターン、18世紀フランスの王朝で人気のあったエキゾチックなフラワーモチーフ……〈ヴォヤージュ アン イカット〉は、さまざまな文化を結び、その交流を誘うテーブルウエア。リモージュの白地の磁器に、エルメスの職人が彩色した幻想的な色。エメラルド、サファイア、ルビー……宝石のようなきらめきをもつ美しい色が、24金のマットゴールドとのコンビネーションできらめきます。

ショッピングを続ける