オブジェの秘密

ケイティー・スコットにインスピレーションをもたらしたのは、19世紀ドイツの植物学者、民族誌家、探検家であったカール・フリードリヒ・フィリップ・フォン・マルティウスが著した学術書、『ヤシの自然史』です。地球上で最も古くから存在する植物種のひとつであるヤシは、その形態も色も驚くほど多様で、デザイナーの想像力に火をつけました。時に芸術にもたとえられるほど、自然の創造力の豊かさは比類ないものです。古くから伝わる植物学の版画を通してヤシ科の様々な種を研究した結果、スコットは自身が「エグゾティスムそのもの」とみなすこの植物のいくつかの代表例を取り上げました。