オブジェの秘密

「《オー ドランジュ ヴェルト》 は、だれもが自身の中に抱いている「星の王子様」の香り」
ジャン=クロード・エレナ 1979年にフランソワーズ・キャロンが手がけた最初のコロン。朝露にぬれた森の緑にインスピレーションを得た香りは独自のさわやかさが特徴的で、エルメスを代表する香りとして認められてきました。シトラスノートがはじけるごとくイメージされたこのコロンでは、レモン、マンダリン、ミント、カシスの芽などの果皮と葉の香りの中で、オレンジが主役を演じています。ウッディのシグネチャーにオレンジのみずみずしさが加わった、いきいきとしたフレッシュさのあるオーデコロンです。
《コロン エルメス》コレクションは、エルメスが提案するライフスタイルと調和するフレグランス。スプレーした瞬間のシンプルな喜びを、豊かな表現力で描いた《コロン エルメス》 コレクションは、“香りのスナップショット” です。

ショッピングを続ける