オブジェの秘密

1951年にエドモンド・ルドニツカが調香した《オー ドゥ エルメス》は、驚きに満ちたセンシュアルなレザーの香りからインスピレーションを得て誕生したエルメス初のフレグランス。「エルメスのバッグを開くと、香水のようなかぐわしい香りが漂ってきます。フレッシュな柑橘系とスパイシーな香りをまとった繊細なレザーノートです」と調香師は語ります。力強くセンシュアルな香りは、男性にも女性にもお使いいただけるフレグランスです。
クラッシック コレクションは、エルメスとフレグランスの出会いの物語です。エルメスに今も息づく技と精神、原点そして秘密を物語ります。

パーフェクト・パートナー

ショッピングを続ける